野村アセットマネジメントとの戦略的提携

2016年5月19日、野村ホールディングスはアメリカン・センチュリー・インベストメンツ社(以下略、ACI)の経済的株式持分約41%を取得しました。これにより、幅広い投資戦略をお客様にご提供することが出来るようになりました。

両社にとってメリットのある提携

1925年に設立された野村グループは、グローバル金融サービス・グループとして、世界30カ国・地域を超えるグローバル・ネットワークを有しています。営業、ホールセール、インベストメント・マネジメントという3つの部門が横断的に連携して、国内外のお客様に付加価値の高い商品・サービスを提供しています。

営業部門 - 全国121の本支店・営業所やコールセンター、インターネットを通じて国内の個人や法人のお客様にさまざまな金融サービスを提供しています。

ホールセール部門 - グローバル・マーケッツでは、国内外の機関投資家に、リサーチの提供や債券・株式・為替およびそれらの派生商品の販売とトレーディングをグローバルに展開しています。インベストメント・バンキングでは、国内外の事業会社、金融機関、政府機関などに対して、債券や株式の引受やM&Aアドバイザリー、金利・為替等に係る各種ソリューションなど、お客様のさまざまなニーズにお応えする投資銀行サービスを展開しています。

インベスト・マネジメント部門 - 株式・債券に代表される伝統的資産からプライベート・エクイティ等のオルタナティブ資産にいたるまで、幅広いアセット・クラスに対して、グループ内に蓄積された投資運用ビジネスのノウハウや専門性を融合し付加価値を向上させることで、お客様の多様なニーズに対するサービスとソリューション、幅広い投資機会を提供しています。

野村グループは日本とアジアの市場に精通し、常にお客様を第一に考えた業務運営を行っており、長期的なパートナーシップとお客様のご要望にお応えするソリューション提供に努めています。

ACIと野村グループの投資戦略や商品、地域展開の面でほとんど重複がなく、双方にシナジー効果が期待できます。日本とアジアにおける野村グループのネットワークと、米国におけるACIのネットワークを相互に活かすことができます。

パフォーマンスを重視

お客様に優れたパフォーマンスをご提供し、長くご愛顧頂くことは、ACIと野村グループにとって大切な優先事項です。両社は、お客様のニーズに合致した金融サービスをご提供するという使命を共有しています。

 

両社に共通する創業の精神、企業文化

ACIの創設者であるジェームス E. ストワーズ・ジュニアの基本理念は「お客様が成功することが、結果的に自分たちの成功につながる」です。これは、野村グループの創業の精神である「顧客第一の精神」と通じるものがあり、両社は共通する創業の精神、企業文化を有しています。

         

photograph of Nomura Founder, Tokushichi Nomura

野村證券

1925年、野村徳七によって設立されましした。   

photograph of American Century Investments, James E. Stowers, Jr.

ACI

1958年、ジェームス E. ストワーズ・ジュニアによって設立されました。

お客様 

red line decorative image

お客様を第一に考えます

green line decorative image

投資家の皆様に価値をご提供します 

従業員

red line decorative image

従業員、チームワーク、グローバル精神を大切にします

green line decorative image

チームワークと責任を重視しながら、優れた人材を育てます

社会と経済   

red line decorative image

証券ビジネスを通じて国を豊かにします

green line decorative image

使命感を持って栄えます

リスク管理  

red line decorative image

厳格なリスク規律を維持しながら創造的なソリューションを見つけ出します

green line decorative image

柔軟に、かつ革新的に
誠実さを大切に業務に従事します

会社と投資家  

red line decorative image

市場の動向に左右されない安定した収益を目指します

green line decorative image

財務健全性を維持します

共に栄える

戦略的提携の発表後、ACIのCEOならびに野村グループアセットマネジメント部門のCEOを共同委員長とする「ビジネス・オポチュニティ委員会」を設立し、両社の成長に寄与する具体的な戦略について継続的に協議を行っています。ACIと野村グループは、国内外での協業体制の整備を進め、さらなる成果拡大に取り組んでまいります。

 

アメリカン・センチュリー・インベストメント・マネジメント(アジア・パシフィック)リミテッドは現在、証券先物委員会(「SFC」)に1種及び4種の登録をしています。この資料は情報提供のみを目的として作成されており、当該資料に記載されている有価証券やアドバイス、サービス、投資戦略または商品を提供、販売の推奨や購入の勧誘をすることを意図したものではありません。この資料の内容は、規制当局によってレビューされていません。アメリカン・センチュリー・インベストメント・マネジメント・インクは日本で登録されていません。

この資料は情報提供の目的のみで作成されています。投資、会計、法律、税務に関するアドバイスを提供することや、これらのために使用されることを意図したものではありません。

当ホームページは、英語版でACIがコンプライアンス審査を行い、それを日本語版に翻訳したものです。英語版と日本語版が同じ意味になるように最善を尽くしておりますが、仮に不一致があった場合は英語版の文言が優先します。